May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

第三回木曽川流域体感ツアー〜昼食場所のご案内〜


8月27日に控えました「第三回木曽川流域体感ツアー」。
当日の昼食についてご案内します。


今回の食事場所は御嶽山麗の付知峡にある食事処「峡」(ハザマ)。

 

 
なんと・・・。
こちらのお店にたどり着くためにはスリリングな吊り橋を渡らなければいけません!!
皆様、心の準備をお願いします。

 


吊り橋を渡ると、透明に澄み切った川と滝が出迎えてくれ絶品の岩魚(いわな)料理を頂くことができます。
こんなロケーションの食事処なんて素敵ですね。



 
ちなみに、こちらのお店のテーブルと食器は「住まいの耐震博覧会」にも出品して頂いた内木木工所さんのtononoが使われております!
食材だけでなく木工品まで付知産にこだわる徹底ぶりです。



今回、 流域体感ツアーの昼食では初めての川の幸を召し上がって頂けます。
人里離れた山奥の谷川に棲み幻の魚と言われる岩魚。
そんな岩魚料理に舌鼓しましょう!
皆様のご参加をお待ちしております。

第三回木曽川流域体感ツアー下見〜森の合板協同組合〜

8月27日の第三回木曽川流域ツアーの下見に行ってきました!

最初に訪問予定の、木曽川流域協議会の正会員・森の合板協同組合さんのお話を少し・・・。

合板と言えば、海外から原木を船で運んできて、その港付近の工場で製造されるのがオーソドックスな流れで、合板工場が海の近くに多いのは、その為です。

森の合板協同組合さんは、日本の数ある合板工場の中で唯一内陸地の山間に位置し、地元の桧・杉・唐松を100%用いて合板を製造するという、非常に先進的な取組をされています。
海外からたくさんの燃料をかけて原木を運んでくるよりも、身近に豊富にある資源を有効に活用した方が環境にも優しいですし、私たちの暮らす木曽川流域をはじめとした周辺地域の活性化にもつながりますから、まさに良い事ずくめですね!
「森の合板」という名前は、こうした特長を分かり易くあらわした名前だな〜と思います。

ツアー当日は、そんな森の合板が、最新の設備やこだわりの工程管理を経て製造されている様子をしっかりと見て頂く事が出来ます。
多数のご参加、お待ちしております!

住まいの耐震博覧会・大盛況でした!

皆様更新が遅れてすみません!


木曽川流域材でフルチョイス・超イイですグッドでおなじみの、
木曽川流域木と水の循環システム協議会より、
イベント報告させていただきます。
木曽川流域材「フルチョイス躯体」
6月28日、29日の2日間、
住まいの耐震博覧会2014ポートメッセ名古屋が開催されました。
当日の様子は↓
木曽川流域材「耐震博覧会」風景
当日は、すごいにぎわいになりました!
2日間で35,614名の方にご来場いただき、
木曽川流域木と水の循環システム協議会も
会場各所で木曽川流域材をPRさせていただきました!
木曽川流域材「耐震博覧会・にぎわい写真」
嬉しいご来場いただいた皆様、本当に有難うございますm(--)m嬉しい
きっと皆様それぞれの住まいづくりが見つかったことと思います拍手
耐震博覧会「インスタレーション」
会場入り口では、心落ち着く森の風景が皆様をお出迎えしました。ラブ

入り口から見どころ満載、
他にはない木曽川流域独特のイベントにできた、と思います。

会場に来られなかった皆様のために、
会場でお伝えした「森の恵み、水の恵みを活用する秘訣」、
「木曽川流域の住まいづくり」の耳より情報を、順次お伝えしていきたいと思います聞き耳を立てる

今後ともよろしくお願いいたします。

木曽川流域にご興味のある方は左斜め下
http://kiso-linetopia.com/

耐震博覧会にご興味のある方は左斜め下
http://www.nicefair.com/

 

大規模木造建築新時代セミナー開催

木曽川流域木と水の循環システム協議会の代表理事・東京大学名誉教授の有馬先生が
びっくり耐震博覧会の会場で「大規模木造建築物新時代セミナーを開催しますびっくり
木曽川流域材「大規模建築セミナー」案内
子供公共建築物をはじめとして、様々な建築物の木造化が推進されている
今日、大規模建築物の権威である先生方のセミナーを拝聴できます子供

事前申込みが必要となりますので、
ご興味のある設計に関わる方は是非お申込みください!
木曽川流域材「大規模建築セミナー」申込書
up申込書です。up

セミナーに参加すると、
プレゼント建築士CPDプログラム「設計・監理分野」の単位を1単位取得できますプレゼント

down有馬先生の話が聞けるのはdown
住まいの耐震博覧会なごや
6月28日(土)29日(日)
ポートメッセなごやで開催されます。
詳しくは、耐震博覧会HP
http://www.nicefair.com/

木曽川流域HP
http://kiso-linetopia.com/
お申込みお待ちしております。

木曽川流域の「楽想庵(がくそうあん)」

今日皆様にお知らせするのは、

コンパクトハウス「楽想庵」です。木曽川流域材「楽想庵」ロゴ
木曽川流域材「楽想庵」イメージ
木造立体トラス工法という、あいち万博などでも活躍した木造建築を、
小型住居に取り入れた斬新なスモールキャビンです

木曽川流域材「楽想庵」写真
さまざまなバリエーションで、自分だけの空間をつくることができます。

「楽想庵」は、木造に取り組む木曽川流域を中心として活動する企業を中心として、
10社の企業が集まって開発中の全く新しいキットハウス・プロジェクトです。

6月28日(土)、29日(日)に、
ポートメッセで開催される「住まいの耐震博覧会」に、
「楽想庵(がくそうあん)」のすべてがわかる、
実物大展示・モデル棟見学会を行います。



地域の木材「木曽川流域材」を活用した「楽想庵」の実物が見られるのは、
耐震博覧会「木と住まいのパビリオン」だけです。
自分だけの創造的な「アトリエ」が欲しい方、家族で趣味を楽しむ「別荘(キャビン)」が欲しい方、
6月28日(土)29日(日)、ポートメッセに是非ご来場ください。

創建トラスグループ・楽想庵プロジェクト Facebookも公開中です。
https://www.facebook.com/gakusouan

詳しくは、住まいの耐震博覧会HP
http://www.nicefair.com/

 
<<back|<123>|next>>
pagetop